2013年08月13日

ワールド・ウォー Z ◆葵美術◆

こんにちは葵美術 銀座です。

今日は「TOHOシネマズ 日劇」で上映中の
『ワールド・ウォー Z』をご紹介します。


監督    マーク・フォースター

出演    ブラッド・ピット
       ミレイユ・イーノス
       ジェームズ・バッジ・デール




「ストーリー」

中国僻地で発生した謎のウィルスが爆発的に全世界へと拡大。このままでは、世界は90日以内に滅亡する。全人類を絶滅へと導くウィルスの感染を防ぐため、元国連調査官のジェリー(ブラッド・ピット)は、愛する家族と離れ、世界を駆け回る。しかしすでに政府と軍隊は崩壊、感染の速度は加速し続けていた……。



上映時間:11:00〜  13:40〜  16:20〜  19:00〜 

葵美術からTOHOシネマズ 日劇まで徒歩15分です。


【住所】  東京都千代田区有楽町2-5-1有楽町マリオン9、11F 

【TEL】  03-3574-1131

【HP】  http://hlo.tohotheater.jp/net/schedule/042/TNPI2000J01.do?frm=mw





銀座 葵美術





ラベル:葵美術 映画 銀座
posted by 株式会社葵美術 at 14:12| 株式会社葵美術・TOHOシネマズ日劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月15日

劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ 神速のゲノセクト ミュウツー覚醒☆葵美術☆

こんにちは葵美術 銀座です。

今日は「TOHOシネマズ 日劇」で上映中の
『劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ 神速のゲノセクト ミュウツー覚醒』をご紹介します。



監督       湯山邦彦

キャスト      サトシ    松本梨香
          ピカチュウ  大谷育江
          デント    宮野真守



「ストーリー」

大都会ニュートークシティを訪れていたサトシ(声:松本梨香)とピカチュウ(声:大谷育江)たちは、ポケモンたちの安全と保護のために設計された施設“ポケモンヒルズ”に立ち寄る。その素晴らしさに驚きながら見学を楽しむサトシたちだったが、突然見慣れないポケモンが現れ、「ウチニカエリタイ……」とテレパシーで語りかけてくる。それは、プラズマ団が3億年前の化石を改造しよみがえらせたポケモン、ゲノセクトだった。同情したサトシは帰るべき場所を一緒に探そうとするが、彼らを引き裂くように赤いゲノセクトが現れ、凄まじいエネルギー弾を発射。だがその絶体絶命のピンチを救ったのは、ミュウの遺伝子から生まれた伝説のポケモン、ミュウツーだった。「ゲノセクトは、本来この世界にいるはずのないポケモンなのです。私と同じように……」ミュウツーはゲノセクトの悲しみを受け止めながらも、街のポケモンたちを襲うゲノセクトと対峙。両者は激しくぶつかりあい、その凄まじい衝撃波が街全体を巻き込み、やがて、そのバトルは互いの限界を超えたポケモン史上最大最速のスピードバトルへと突入していくのだった……。



上映時間:09:55〜 12:10〜 15:15〜 17:30〜

葵美術からTOHOシネマズ 日劇まで徒歩15分です。


【住所】  東京都千代田区有楽町2-5-1有楽町マリオン9、11F 

【TEL】  03-3574-1131

【HP】  http://www.tohotheater.jp/theater/034/institution01.html



銀座 葵美術



ラベル:銀座 映画 葵美術
posted by 株式会社葵美術 at 15:39| 株式会社葵美術・TOHOシネマズ日劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月09日

モンスターズ・ユニバーシティ ◆葵美術◆

こんにちは葵美術 銀座です。

今日は「TOHOシネマズ 日劇」で上映中の
『モンスターズ・ユニバーシティ』をご紹介します。



監督      ダン・スキャンロン

キャスト     ジョン・グッドマン
         ビリー・クリスタル
         チャーリー・デイ



「ストーリー」

ポジティブなマイク(声:ビリー・クリスタル/日本語吹替版:田中裕二)は、誰よりも人間の子どもを怖がらせられるモンスターを目指しているのに周囲と比べて身体が小さくかわいらしいルックスをしていることに悩んでいた。エリートモンスターになるべく憧れの大学モンスターズ・ユニバーシティに進学するも、大きな体躯のサリー(声:ジョン・グッドマン/日本語吹替版:石塚英彦)をはじめ将来有望なモンスターが多く通っていた……。



上映時間:14:30〜  17:10〜  19:50〜 (字幕)

葵美術からTOHOシネマズ 日劇まで徒歩15分です。


【住所】  東京都千代田区有楽町2-5-1有楽町マリオン9、11F 

【TEL】  03-3574-1131

【HP】  http://www.tohotheater.jp/theater/034/institution01.html



銀座 葵美術







ラベル:葵美術 映画 銀座
posted by 株式会社葵美術 at 13:37| 株式会社葵美術・TOHOシネマズ日劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。