2013年01月18日

ホビット 思いがけない冒険 3D ◆葵美術◆

こんにちは葵美術 銀座です。

今日は「丸の内ピカデリー1」で上映中の
『ホビット 思いがけない冒険 3D』をご紹介します。




監督    ピーター・ジャクソン

出演    イアン・マッケラン
       マーティン・フリーマン
       リチャード・アーミティッジ







「ストーリー」

ある日、ホビット族のビルボ・バギンズ(マーティン・フリーマン)は魔法使いガンダルフ(イアン・マッケラン)から、スマウグという恐ろしいドラゴンに奪われたエレボールのドワーフ王国を取り戻すための壮大な冒険に誘われる。伝説的な戦士トーリン・オーケンシールド(リチャード・アーミティッジ)率いる13人のドワーフたちとともに旅に出た彼の行く手には、ゴブリンやオーク、凶暴なワーグや魔術師たちが跋扈する危険な荒野が待ち構えていた。目指すは東にある“はなれ山”の荒れ地。険しい山々を越え、エルフ族のエルロンド(ヒューゴ・ウィーヴィング)やガラドリエル(ケイト・ブランシェット)との出会いを経て旅は続き、ゴブリンのトンネルで、ビルボは自分の人生を永遠に変えることになるゴラム(アンディ・サーキス)と遭遇する。もともと控え目な性格のビルボだったが、地下の湖畔でゴラムと2人きりになったとき、自分にも知恵や勇気があったことに気付く。さらに、そこで彼が手に入れたのは、ゴラムが“いとしいしと”と呼びかけていた指輪だった。そのシンプルな金の指輪は、見かけからは想像できない大きな力を持ち、それはビルボが想像もできない形で、中つ国すべての運命に結びついていた……。




上映時間:11:00〜 18:15〜



葵美術から丸の内ピカデリー1まで徒歩15分です。


【住所】  東京都千代田区有楽町2-5-1有楽町マリオン9F

【TEL】  03-3201-2881

【HP】  http://www.shochiku-eigakan.com/guide/maru1.htm






ホビット 思いがけない冒険 - goo 映画
ホビット 思いがけない冒険 - goo 映画





銀座 葵美術





posted by 株式会社葵美術 at 13:34| 株式会社葵美術・丸の内TOEI 1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月11日

今日、恋をはじめます◆葵美術◆

こんにちは葵美術 銀座です。

今日は「TOHOシネマズ有楽座」で上映中の
『今日、恋をはじめます』をご紹介します。




監督    古澤健

出演    武井咲
       松坂桃李
       木村文乃





「ストリー」

日比野つばき(武井咲)は、真面目が取り柄だが、ファッションセンスはイマイチのダサダサ女子高生。高校の入学式当日、成績トップに加え、ルックスも学校でナンバー1というモテ男、椿京汰(松坂桃李)と隣の席になる。ガリ勉地味系で“昭和女”の自分には、おしゃれや恋なんて縁がないと諦めていたつばきにとって、これがすべての始まりだった。クラスみんなの前で突然、京汰がつばきのファーストキスを奪った上に、“自分の彼女にする”と宣言。いきなりのキスに怒り、反発しながらも、軽薄な遊び人だとばかり思っていた京汰の隠された一面を目にして、つばきは次第に惹かれてゆく。初めてのデート、初めての恋、初めてのキス……。恋することを知り、少しずつ変わってゆく。そして京汰も、まっすぐにぶつかってくるつばきに徐々に惹かれ始める……。





上映時間:11:15〜 14:00〜 16:45〜 19:30〜

葵美術からTOHOシネマズ有楽座まで
徒歩15分です。


【住所】  東京都千代田区有楽町2-2-3ニュートーキョービル

【TEL】  03-3574-1131

【HP】 http://www.tohotheater.jp/





今日、恋をはじめます - goo 映画
今日、恋をはじめます - goo 映画






銀座 葵美術






posted by 株式会社葵美術 at 14:56| 株式会社葵美術・丸の内TOEI 1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月16日

新しい靴を買わなくちゃ ◆葵美術◆

こんにちは葵美術 銀座です。

今日は「丸の内TOEI」で上映中の
『新しい靴を買わなくちゃ』をご紹介します。




監督    北川悦吏子

出演    中山美穂 (アオイ)
       向井理 (セン)
       桐谷美玲 (スズメ)
       綾野剛 (カンゴ)
       アマンダ・プラマー





「ストリー」

カメラマンのセン(向井理)は、妹スズメ(桐谷美玲)に付き添ってパリ観光にやって来たものの、単独行動を希望するスズメに置き去りにされる。宿泊先のホテルの場所もわからず途方に暮れていたところ、落としたパスポートが女性に踏まれて、破れてしまう。その女性は、フリーペーパー編集者の日本人アオイ(中山美穂)だった。“泣き面にハチ”のセンだったが、パスポートを踏んだ拍子に折れてしまったアオイの靴のヒールを接着剤で修理してあげたことが縁で、困ったときのためにと彼女の連絡先を教えてもらう。その後もスズメと連絡が取れないセンは、やむなくアオイに電話。こうしてディナーを一緒に取ることになった2人だったが、思いがけず話が弾み、アオイが酔いつぶれてしまう。彼女を自宅まで送り届ける羽目になったセンは、ホテルにも戻れず、彼女の部屋で夜を明かすことに。その頃、スズメもパリに住む恋人のカンゴ(綾野剛)と久々の再会を果たしていたが、彼の態度はどこかぎこちない。一方、カメラマンとしてアオイの取材に同行することになったセンは、パリを満喫していた。ヒールが壊れた靴のまま歩き、“新しい靴、買わなくちゃ”と呟くアオイを、優しく見つめるセン。やがて2人は、誰にも言えなかった思いも互いに打ち明ける。なぜ1人でパリに暮らしているのか……。これからもカメラの仕事を続けるべきなのか……。抱きしめ合う2人の気持ちがひとつになってゆく。このまま離れたくない……。





上映時間:11:30〜 14:00〜 16:30〜 19:00〜


葵美術から丸の内TOEIまで
徒歩15分です。


【住所】  東京都中央区銀座3-2-17

【TEL】  03-3535-4741

【HP】 http://theaters.toei.co.jp/theaters/marunouchi1/



新しい靴を買わなくちゃ - goo 映画
新しい靴を買わなくちゃ - goo 映画






銀座 葵美術




posted by 株式会社葵美術 at 11:59| 株式会社葵美術・丸の内TOEI 1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。