2014年08月26日

ホットロード ◆葵美術◆

こんにちは葵美術 銀座です。

今日は「丸の内ピカデリー」で公開中の
『ホットロード』をご紹介します。


監督      三木孝浩

出演      能年玲奈
         登坂広臣
         木村佳乃



「ストーリー」

14歳の少女・宮市和希(能年玲奈)の家には、亡き父の写真すらない。母(木村佳乃)は結婚前から別の男性に思いを寄せており、和希は自分は望まれて生まれた子ではないと思っていた。母の誕生日に万引きを働き警察に捕まるが、母は迎えに来ず、和希は孤独感を募らせる。ある日、転校生の絵里(竹富聖花)に誘われるまま行った夜の湘南で、暴走族Nightsのメンバーである春山洋志(登坂広臣)と出会う。はじめは衝突し傷つけあっていたが、次第に春山に惹かれていく和希。そんな中、仲間たちから慕われていた春山はNightsのリーダーとなり、敵対するチーム・漠統との抗争に身を投じていく……。


上映時間: 10:35〜  13:10〜  15:50〜  18:45〜

葵美術から丸の内ピカデリーまで徒歩15分です。


【住所】  東京都千代田区有楽町2-5-1有楽町マリオン9F、新館5F

【TEL】  03-3201-2881

【HP】   http://www.smt-cinema.com/site/marunouchi/


銀座 葵美術







posted by 株式会社葵美術 at 16:23| 株式会社葵美術・丸の内ピカデリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月05日

るろうに剣心 京都大火編 ◆葵美術◆

こんにちは葵美術 銀座です。

今日は「丸の内ピカデリー」で公開中の
『るろうに剣心 京都大火編』をご紹介します。


監督      大友啓史

出演      佐藤健
         武井咲
         伊勢谷友介



「ストーリー」

かつて“人斬り抜刀斎”と恐れられ“最強”の伝説を残した男・緋村剣心(佐藤健)は、新時代を迎え、神谷薫(武井咲)ら大切な仲間たちと穏やかな日々を送っていた。そんなある日、剣心は新政府から、剣心の後継者として“影の人斬り役”を務めた志々雄真実(藤原竜也)を討つよう依頼される。志々雄は新政府に裏切られ焼き殺されたはずだったが、奇跡的に復活、京都で戦闘集団を作り上げ日本征服を狙っていた。剣心は必死で止める薫に別れを告げ、京都へと向かう。かつては剣の腕も頭脳も剣心と互角だったが、今や誰もが恐れる魂の凶悪さを持つ志々雄とついに宿命の対面を果たす剣心。だが、志々雄は部下の瀬田宗次郎(神木隆之介)に相手を命じ、その最速の技は剣心の逆刃刀を真っ二つにしてしまう。さらに剣心は、元御庭番衆の四乃森蒼紫(伊勢谷友介)が自分を狙っていることを知る。彼は、剣心に勝って己こそが最強だと証明しようとしていた。逆刃刀を失くし、最大の危機に立つ剣心のもとへ、薫と仲間たちが駆けつける。一方、志々雄は京都大火を企てるが、その炎の影には恐るべき陰謀が隠されていた……。


上映時間: 10:30〜  13:30〜  15:10〜  16:30〜  18:10〜  19:30〜

葵美術から丸の内ピカデリーまで徒歩15分です。


【住所】  東京都千代田区有楽町2-5-1有楽町マリオン9F、新館5F

【TEL】  03-3201-2881

【HP】   http://www.smt-cinema.com/site/marunouchi/


銀座 葵美術



タグ:銀座 葵美術
posted by 株式会社葵美術 at 16:35| 株式会社葵美術・丸の内ピカデリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月01日

トランセンデンス ◆葵美術◆

こんにちは葵美術 銀座です。

今日は「丸の内ピカデリー」で公開中の
『トランセンデンス』をご紹介します。


監督    ウォーリー・フィスター

出演     ジョニー・デップ
        モーガン・フリーマン
        レベッカ・ホール



「ストーリー」

人工知能が人間の知性を超える現象“トランセンデンス”を開発研究する科学者ウィル(ジョニー・デップ)は、ある日、反テクノロジーの過激派組織の凶弾に倒れてしまう。死の間際に、妻エヴリン(レベッカ・ホール)は彼の頭脳をスーパーコンピューターへインストール、それは自我を持った超頭脳の誕生であった。ウィルの意識はコンピューターの中で生かされ、ネットワークの力により軍事機密、金融、政治から個人情報まで地球上のすべての情報を手に入れることになる。やがて、超高速処理能力で化学反応を引き起こしながら、人類の想像を遥かに超える進化をし始めるのだった……。


上映時間: 11:00〜  13:40〜  16:20〜  19:00〜

葵美術から丸の内ピカデリーまで徒歩15分です。


【住所】  東京都千代田区有楽町2-5-1有楽町マリオン9F、新館5F

【TEL】  03-3201-2881

【HP】   http://www.smt-cinema.com/site/marunouchi/


銀座 葵美術




タグ:銀座 葵美術
posted by 株式会社葵美術 at 17:30| 株式会社葵美術・丸の内ピカデリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。