2014年01月21日

黒執事 ◆葵美術◆

こんにちは葵美術 銀座です。

今日、葵美術がおススメする作品は「丸の内ルーブル」で上映中の
『黒執事』をご紹介します。


監督    大谷健太郎 、 さとうけいいち

出演    水嶋ヒロ
       剛力彩芽
       優香



テレビアニメや舞台にもなった、枢やなの人気コミックを水嶋ヒロ主演で実写映画化したダーク・アクション・ミステリー。名門貴族の末裔である主人と特別な契約を交わした執事の活躍がスタイリッシュなアクションとともに描かれる。剛力彩芽が執事の主人であるオリジナルキャラクターで男装の令嬢・幻蜂清玄に扮し、新境地を見せる。



「ストーリー」

巨大企業の若き総帥にして、女王の密命を帯びる名門貴族の末裔である幻蜂清玄伯爵(剛力彩芽)は、過去の壮絶な傷を抱え、わけあって女であることを隠して生きる男装の令嬢だ。執事のセバスチャン(水嶋ヒロ)とは絶対的な主従関係にあるが、その関係は主の魂で契約された究極のものだった。そんな中、街で“連続ミイラ化怪死事件”が頻発。警察保安省外事局局長・猫磨実篤(岸谷五朗)は、部下の鴇沢一三(安田顕)、松宮高明(大野拓朗)に捜査命令を下す。やがて鴇沢は、幻蜂伯爵とその執事が事件の周辺にいることに気づき、疑いの目を向け始める……。


上映時間: 11:30〜  14:00〜  16:30〜  19:00〜

葵美術から丸の内ルーブルまで徒歩15分です。


【住所】  東京都千代田区有楽町2-5-1有楽町マリオン新館7F   

【TEL】  03-3214-7761

【HP】  http://www.tokyucinemas.net/index.php/theater_list/yurakucho_top



銀座 葵美術




posted by 株式会社葵美術 at 16:10| 株式会社葵美術・丸の内TOEI 1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月07日

ジャッジ! 審査員を審査する☆葵美術☆

こんにちは葵美術 銀座です。

今日は「丸の内ピカデリー」で1月11日公開の
『ジャッジ! 審査員を審査する』をご紹介します。


監督    永井聡

出演    妻夫木聡
       北川景子
       リリー・フランキー


「ストーリー」

テレビCMの世界一を決めるサンタモニカ国際広告祭。落ちこぼれの広告マン、太田喜一郎(妻夫木聡)は、社内一のクセモノ上司、大滝一郎(豊川悦司)に押し付けられ、広告祭の審査員として参加することになる。太田は毎夜開かれるパーティーに同伴者が必要と知り、仕事はできるがギャンブル好きの同僚、太田ひかり(北川景子)に同行を懇願する。ひかりは嫌々ながら“偽の妻”として、太田と一緒に広告祭へ行くことに。戸惑う太田は、なぜか審査会に詳しい窓際族の鏡さん(リリー・フランキー)から、怪しげな特訓を受ける。世界各国の代表が集う華やかな審査会が開幕するが、ちくわのCMで賞を獲らなければ、太田は会社をクビになってしまうという事実を知る。世界中のクセモノ揃いのクリエイターたちが駆け引きや小芝居に躍起になるなか、ライバル会社のエリートクリエイター、木沢はるか(鈴木京香)も参戦してくる。太田は持ち前のバカ正直さと、鏡さん直伝の数種類の英語を武器に奔走し、ひかりの助けを借りるうち2人の距離も近づいていき……。



上映時間: 劇場にお問い合わせください

葵美術から丸の内ピカデリーまで徒歩15分です。


【住所】  東京都千代田区有楽町2-5-1有楽町マリオン9F、新館5F

【TEL】  03-3201-2881

【HP】  http://www.shochiku-eigakan.com/movie_house/index.htm?user_id=1






銀座 葵美術





posted by 株式会社葵美術 at 16:20| 株式会社葵美術・丸の内ピカデリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。